ビーボメールレディ|あっという間に稼げるチャットレディTOP3!

■自分の好きなだけ働ける

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトできない、子供が小さくて働きにくい、会社員の給料が安くて欲しいものが買えない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

大学生であれば勉強が忙しくなったり、本業の仕事が忙しくなったり、子供の世話が急にできたりしても、シフトや出勤などの必要がないので、まったくそういった点に煩わされることがありません。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■とにかく稼ぎやすくてサービスが充実しているサイト!

チャットレディとして稼ぐために稼ぎやすいサイトに登録することが大切です。稼ぎやすいサイトは男性会員が多く、報酬率が高く、サポートなどがしっかりしているサイトです。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

このサイトはノンアダルトしかやっていないチャトレサイトで、報酬率も高く、運営実績も豊富で、男性会員もたくさんいるので、初心者には一番稼ぎやすいサイトです。もちろん掛け持ちをしているようなベテランユーザーの人にもおすすめです!

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、おっぱい見せてなどのアダルトな要求をしてくる男性ユーザーを強制的にチャットルームから退室させる機能があるなど、充実したサイト作りになっています。

新人サポートが充実していて、初心者の人でも稼げなくて辞めてしまうと言うことがないように、稼ぎやすいサポートをしてもらえます。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に数百以上のチャット専用のルームが用意されていて、とてもくつろぎやすいと評判がいいです。ウィッグも貸し出ししていたりするので、チャットレディとして専念しやすい環境が整っています。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

口コミで評価も高く、時給や報酬率も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはノンアダルトチャットを希望している人にぴったりのサイトで、アダルト目的の男性ユーザーがすくなく、純粋に女性と疑似恋愛的に会話したいという男性が多いのでノンアダルトでも手っ取り早く稼ぐことができます。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはアダルト目的のユーザーが多いので、アダルトチャットが非常に盛り上がっていて、稼いでいる人はほとんどがアダルトカテゴリーで稼働しているチャトレで、稼いでいる人の中には300万円以上稼いでいる人もいます。

DMMが運営しているのでセキュリティもしっかりしていますし、安心して登録して働くことができるサイトの一つです。

■風俗やキャバクラとの違い

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などを何もかも自分で決定して働くことができます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、きちんと下調べをして、自分の条件に合った稼ぎやすい高単価なサイトに登録すれば、初心者でも楽々稼げるようになります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接登録するか代理店に登録するか

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

ノンアダルトでチャットやメールのみで稼ぎたい人、顔出しなしで稼ぎたい人などは自分で自分の条件に合ったサイトを探して直接登録しましょう。もちろん当サイトでご紹介しているサイトから登録していただいても直接登録になります。

代理店を通すと直接契約ができないサイトへ登録ができたりというメリットがあります。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また,サイトの設定やプロフィールなどの設定を代わりにやってもらえることががるので、楽ちんに稼働することができます。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディは在宅で稼働するか通勤で稼働するかの二択を選ぶことができます。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅でチャトレをする場合は自分で優良なチャットサイトを見つけてそこに登録してチャットレディでお仕事するという形です。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、お客さんに部屋の内装を見られてしまうなどのデメリットがありますが、微々たるデメリットでしょう。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンや衣装やウィッグなどすべて仕事に必要なものが用意されていますし、ドリンクバーなどもありますので、くつろいでチャットレディをすることができます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャトレはどれくらい稼げるのか?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入からメールのみをやっている人や音声通話のみをやっている人の収入などにわけて解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの場合

男性から特に人気を集めているアダルトチャットレディは毎月200万円以上稼いでいます。また、パソコンを使っていなくスマホのみで稼働している人でも100万円以上は軽々稼いでいます。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

毎月稼いでいる人は100万円単位で稼いでいますが、では実際に分給になおしてみるといくらくらいなのでしょうか?アダルトチャトレの平均的な1分当たりの報酬は120円くらいといわれています。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトはいくら稼げる?

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●音声通話のみだといくら?

テレフォンレディは音声のみで稼ぐチャットレディのことで、顔出しやアダルトなチャットレディと比べると収入が下がりますが、それでも稼いでいる人は多く50万円以上安定的に稼いでいる女性もいます。

顔出しなしで、エッチなこともせずにノーリスクでこれだけ稼げるなんてチャットレデイのおいしさがわかりますね♪

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールレディの報酬額

男性から人気のあるメールレディは毎月20万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは家事の合間や本業の途中でもできるので、チャットレディ自体が副業に向いていますが、さらに副業に向いているといえるでしょう。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

容姿がすぐれていても、おしゃべりがうまくても、サイト自体が優良でなければ、収入を爆発的に伸ばすことはできません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

当サイトで紹介しているサイトはすべて稼ぎやすいサイトばかりなので、初心者の人でもすぐに稼げるようになります。実際に初月から稼ぎまくっている人が続出中です。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性の接客というのはどんな職業にも危険が伴います。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここではチャットレディに多いと言われている危険性やトラブルなどを解説しています。

●クレーマーについて

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●身バレすることはない?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

身バレ防止のためには部屋の中に仕事に関連しないものを置かないように、完全にチャットルーム専用にしてしまうと楽です。

他には会話の内容などから個人につながるような情報を手に入れられてストーカーになってしまったりもするので、自分が話している内容にも注意が必要です。

●キャプチャされる危険性

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされてしまうのはチャットレディとしてリスクで、身ばれしたくないという人は顔出しせずに稼いだり、メールレディやテレフォンレディとしてのみ働いたり、ウィッグなどで変装するようにしましょう。

●アダルトな要求について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

女性が男性相手の仕事をしているとキャバクラなどでもそうですが、下ネタは必要最低限は受け入れなければなりませんが、あまりにもしつこいときは、キック機能などをつかってログインできないようにしましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでやっていても、性器をみせろなどと過激なことをいってくるお客さんもいますが、そういう場合もログインできないように運営に報告しましょう。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に、予防線を張って、過激な要求をことわっておくということも、長くチャットレディで稼ぎ続ける秘訣です。

■チャットレディを始めたばかりの人の疑問点を解決

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●かわいい人しかできない?

チャットレディは顔がいい人や胸が大きいなどの女性としての魅力がないと男性ユーザーがチャットをログインしてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに見た目がいい方が男性からメッセージを送ってもらえたり、注目してもらいやすいので稼ぎやすいです。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

他には、かわいらしい雰囲気作りがとてもうまい女性が多いです。メイクや照明の使い方からカメラの使い方など。

プロフィールの書き方や会話の設定も工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出すことにより、容姿をつかわなくても圧倒的に稼ぐことができます。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮して、男性客を集めることにより、リピーターになってくれるひとも何割かいるので、そういった人を見つけることにより、安定的に報酬を伸ばしていくことができます。

●人見知りでうまくしゃべれるかわからない

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらにアダルトな内容もすこし織り交ぜるようにすれば男性客の興味も引けると思います。

チャットレディは普通の会話によって男性の寂しさだったりを満たすことができればいいので、テレビに出ている人のようなうまさが必要なんじゃないかと気負う必要は全くありません。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●20代前半じゃないと客がこない

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

人妻や熟女専門のチャットレディサイトは男性客もそういう年齢層の人なので、金銭的にお金をたくさん持っている人がいるので、非常に稼ぎやすいと高評価を得ています。

また、若い人にありがちなアダルトな目的というよりも、既婚女性などの落ち着いた大人な会話がしたいという人が多いので、過激なサービスをする必要もなく、楽に稼げてしまうのです。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでも高時給の女性はたくさんいて、中には毎月50万円以上稼いでいる主婦なんています。彼女たちは男性客を楽しい気分にさせるのがうまくて、たくさんの男性客にリピーターになってもらって安定的に高時給を稼ぎ出しています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP