アルバイト女性【誰でも稼げるチャトレランキング!】

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャットレディって一度は聞いたことがあるけど、ほんとのところなにをしてお金になっているのかわからないし、本当に報酬を支払ってもらえるのかわからないし、裸を見せなきゃいけないんじゃないか、など初心者の人の疑問を払拭するべくチャットレディの登録方法から稼ぎやすいサイトから稼ぐコツまですべてを網羅しています。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

チャットレディを始めるに当たって必要な初期費用などももちろんゼロ円ですし、機材なども必要ありません。パソコンやスマホがあればどこでも何時間でも働いて、簡単に稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディは働く時間もタイミングも完璧に自由に自分の手中にあるので、いつでも気軽に働きたいときに働いて稼ぎたいだけ稼ぐことができます。

また、ノンアダルトで稼ぐのか、アダルトもやってがっつり稼ぐのかも自由に決められるので、時間やタイミングだけでなく自分の働くスタイルも自由に決定できます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、アダルト要求をしてくる男性を強制的にログアウトするキックという機能を使えばチャットから退室させることができます。

新人チャットレディへのサポート体制が万全で、初心者の期間に頑張ることができればがっつり稼ぐことができるようになります。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

口コミや体験談などでもいいものがおおく、メールの単価や分給が高めに設定されているので、登録したばかりの女性でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはチャトレの稼ぐコツなどのコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、簡単に稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

通話開始から15秒で報酬が発生したり、最短十分で仕事がスタートできることなど、新人登録ボーナスが1万円を超えるなど様々なサービスが充実しています。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

大手が運営していて男性会員も多くサポートも万全で安心して稼げるので、チャトレを始めたばかりの女性でも稼ぎやすいサイトです。

■キャバクラとの違い

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが稼げると聞いて、あまり調べずにすぐ登録してみたらアダルトな要求がなどが多くて辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトはは、初心者でも稼ぎやすいコツや、稼ぎやすいサイトなど、様々なコンテンツを用意しているので、初心者の人からベテランの人まですべての人に役立つとおもいます。ガンガン稼いじゃいましょう♪

■チャットレディの契約の種類

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして働くときは直接チャトレサイトに登録するか、代理店に登録してから、自分に合ったチャットサイトを選んでもらうかの二択があり、働き方も自宅で在宅ワークとして働くか、チャットルームに通勤するかという選択肢があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは、評判などを見て自分でサイトに登録してから、チャットレディとして稼働することです。代理店を通さないので報酬率が高くなります。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店を通すと直接契約ができないサイトへ登録ができたりというメリットがあります。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤チャトレとして稼働する場合はチャットルームに貸し出ししてくれる衣装がたくさんあり、ウィッグなどもあるので、キャラ作りがしやすく、フリードリンクなども完備されているので、とてもリラックスしてチャットに望むことができます。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

それぞれにメリットやデメリットがあり、自分の条件に合った方を選びましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、スタッフからチャトレのアドバイスを受けられないことと、自宅でお仕事することになるので、家族にばれたり、男性ユーザーに家の部屋をみられてしまうという点があります。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンやウェブカメラや照明やウィッグや衣装などすべて用意されているので、何も持って行く必要がなくチャットレディに専念できます。

通勤チャトレにはメリットがいくつかあって、男性客のハートをキャッチするチャトレのやり方や、稼ぐまでの流れや、プロフィールの設定などをすべてやってもらえます。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

他には家族の目を気にする必要もないので、アダルトをのびのびやることができてがつがつ稼ぐことができます。スタッフから稼ぎ方のコツやわからないことを聞いてすぐに答えてもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャトレはどれくらい稼げるのか?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

チャットや音声通話の場合は一分当たりで換算されて、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、代表的なノンアダルトチャットレディの収入とアダルトチャットレディの収入とそのほかの収入に分けて徹底的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディの場合

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの分給は70円くらいと言われているので時給に換算すると4000円くらいになります。アダルトに比べると少なく見えますが、一般的にしたらものすごく高時給です。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディはいくら稼げるのか?

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

男性と電話するだけでこれだけ稼げるなんて、チャットレディは夢のようなお仕事ですよね。

テレフォンレディの平均時給は3000円くらいです。携帯一つでこれだけの金額を稼げるのは他にありません。

●メールレディの稼ぎについて

男性の人気を獲得しているメールレディは毎月20万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

メールのみでこれだけ稼ぐには普通にメールだけをしていては稼げません。エッチな動画などを送っている人が多いようです。でも、少しアダルトとはいえたったこれだけで毎月20万円を超える報酬を得られるのはとてもおいしい仕事です。

トップクラスのメールレディ以外の普通の女性でメールのみで稼働している人が稼いでいる平均的な毎月の収入は3万円くらいだと言われています。もちろん掛け持ちをしてもいいので、掛け持ちをしている女性はサイト数分の報酬を稼げています。

メールレディは仕事の合間などでもメールさえできればお仕事が成立するので、チャットするための空間を用意する必要もないので、チャットレディ以上に片手までできるお金稼ぎだと思います。

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

チャットレディが嫌な思いをしてしまったりというのは、チャットレディの知識不足だったりすることが多いです。悪質サイトに登録してしまったりというのも、優良サイトを見極める知識があれば避けられることです。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

以下にチャットレディに多い危険などについて解説していきたいと思います。

●クレーマーについて

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

現在は、規約でキャプチャした人は強制退会としているサイトがほとんどで、さらにキャプチャできないような仕組みになってきています。

キャプチャされてしまうと言うのはチャットレディとしてはリスクなので、キャプチャされたくないという女性はウィッグで変装したり、衣装で変装したり、顔出しなしで稼いだりしているひとが多いようです。

●アダルトな要求について

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門サイトにもかかわらずエッチな要求をしてくる男性ユーザーが多いときは別のサイトをつかってみたりしましょう。

アダルトチャットレディでも性器をみせることはできませんが、性器を見せてくれといってくる男性もいるので、どこまでできるかを伝えておくのも大切です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■初心者の悩みとは

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●容姿が気になる

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに見た目がかわいい人の方が男性客の目にとまって稼ぎやすいです。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●会話に自信がない

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

彼女たちがしているのは聞き上手になることです。相手にしゃべらせることにより、スムーズなチャットレディを楽しんでいます。

聞き上手になって、男性の方にしゃべってもらえれば会話も楽です。おしゃべりが好きな男性からは好かれるでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらにアダルトな内容もすこし織り交ぜるようにすれば男性客の興味も引けると思います。

チャットレディで稼ぐにはめちゃくちゃ返しがうまくてトークがうまくなくちゃならない、と思っている人もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。男性はただ何気ない会話を女性とするだけで満足してくれます。

男性にとって有意義な時間をあたえることによって報酬が得られるわけですから、しゃべりがうまいという一つの物差しがあるわけではありません。ただ話をきいてもらいたいだけという男性もいます。

●20代前半じゃないと客がこない

水商売でお客さんがたくさん付いて、毎月何百万も稼いでいる女性は20代の前半がほとんどだと思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

またこういったサイトの利用者というのはエッチな利用目的と言うよりは包容力のある女性とのしっとりした会話が楽しみたいという人が多いので、アダルトなことをしなくても簡単に稼げてしまうというメリットもあります。

若作りしたり、若い人を目的としたサイトで頑張るよりも、自分に合ったサイトに登録することにより圧倒的に楽に稼ぐことができます。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでも高額収入を得ている主婦はたくさんいて、こういった人たちはチャット中でなくてもたとえ待機中であったとしても常に笑顔でかわいい雰囲気や男性を癒やす雰囲気づくりが非常にうまくリピート率を高めてたくさん稼いでいます。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして働くことにより、簡単にさくっと稼ぐことができます。

↑ PAGE TOP